Blog Posts Process Management

問い合わせ対応業務 BPM 適用例(実践編)

Blog: Questetra SaaS BPM Blog

こんにちわ!クエステトラの矢作です。

問い合わせ対応業務 BPM 適用例(業務プロセス定義編)」では、問い合わせ対応業務について、BPMN を使った業務プロセスの定義について紹介しました。今回は、問い合わせ対応業務における BPM の実践に紹介します。

ここでは Questetra BPM Suite を使ったBPM実践方法を紹介します。

Questetra BPM Suite では、「業務プロセスの定義+α」で、業務プロセス図のとおりに、業務を遂行する仕組みが構築されます。

Questetra BPM Suite で業務を遂行する仕組みが構築されるとは、どういう事でしょうか。

  1. 業務プロセス図でのタスク(角が丸い青い四角)が各自の入力画面になる。
  2. タスクを終了させると(入力画面に業務の内容を入力終えると)、業務プロセス図の流れに従って「自動的に」次の人のタスクに仕事が渡される。

ということを順に繰り返していく仕組みが構築されるのです。

問い合わせがあるたびに、定義した業務プロセス図に従って業務が回され、各担当者は自分のところへ仕事がきたら、タスク入力画面に必要事項を入力して、次の人に仕事を回していきます。

多くの問い合わせが入り、Questetra BPM Suite でどんどんとさばいていくと、対応実績のデータがドンドンと溜まっていきます。

Questetra BPM Suite では、

などを確認することができますので、これらの内容を確認して、業務改善を行い易くなっています。

その他、「やはり回答を送信する直前にはCS部長の承認を得なければならない」ということを重要視する場合には、簡単に業務プロセス図を変更することができます。(ドラッグ&ドロップ)

BPM 実践編の説明としては、超簡単ですがここまで!

実際に定めた業務プロセス図通りに業務を遂行し、遂行してから見えてくる様々な課題を分析して、業務プロセス図を改良する、というこの単純なことを実践するには、やはり Questetra BPM Suite のような BPM システムを使うことがお勧めです。

ということで、さっそく皆さまの会社の問い合わせ対応業務から、BPMを実践してみましょう。きっといいことありますよ!

Questetra BPM Suite に関する情報はこちら。無料体験版はこちら

今回はここまで!

Leave a Comment

Get the BPI Web Feed

Using the HTML code below, you can display this Business Process Incubator page content with the current filter and sorting inside your web site for FREE.

Copy/Paste this code in your website html code:

<iframe src="http://www.businessprocessincubator.com/content/%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E6%A5%AD%E5%8B%99-bpm-%E9%81%A9%E7%94%A8%E4%BE%8B%EF%BC%88%E5%AE%9F%E8%B7%B5%E7%B7%A8%EF%BC%89/?feed=html" frameborder="0" scrolling="auto" width="100%" height="700">

Customizing your BPI Web Feed

You can click on the Get the BPI Web Feed link on any of our page to create the best possible feed for your site. Here are a few tips to customize your BPI Web Feed.

Customizing the Content Filter
On any page, you can add filter criteria using the MORE FILTERS interface:

Customizing the Content Filter

Customizing the Content Sorting
Clicking on the sorting options will also change the way your BPI Web Feed will be ordered on your site:

Get the BPI Web Feed

Some integration examples

BPMN.org

XPDL.org

×