Blog Posts Process Management

クラウドのススメ SaaSとは何か

Blog: Questetra SaaS BPM Blog

「ソフトをあれこれインストールしてた時代が懐かしいなぁ…」

色々な『業務IT』が、オンラインで利用できる時代になって久しい。
休暇の申請、棚卸在庫の入力、顧客情報の管理…。

パソコンへのインストール作業は無くなり、『業務IT』の新バージョンがリリースされても「一般従業員側がすべきこと」は特にない。ブラウザさえインストールされていれば、いつでも、どのパソコンからでも『業務IT』を利用できる。「Web化の流れ」と言うやつだ。

しかし、この「2000年ごろに始まるWeb化の流れ」は、2012年の今日、未だ大きな技術革新の最中にある。

すなわち、その『業務IT』は「クラウド」に置かれるようになりつつある。これは「システム担当がすべきこと」すらも激減させようとしている、とも言える。

ちなみに『クラウド・コンピューティング』とは、コンピュータ資源をインターネット上で共有する概念だ。
詳細は2009年に合意が形成された(Draftがとれた)「アメリカ国立標準技術研究所」(NIST)の定義がもっとも権威をもつのだが、例えば「ハードウェアとしてのサーバ」が共有されれば、エネルギーコストが最小化され、延いてはCO2排出総量も減ると言う話で、非常に合理的だ。

これは、配電網&コンセントで「電力」が供給されるのと似ている。各企業は発電設備の維持管理から解放され、電力会社によって大きな発電所が運営される。具体的には以下の3種類の「コンセント」があり、やりたい事やIT部門の技術力に応じて活用すべきサービスは異なる。

SaaS: Software as a Service:
  ユーザはブラウザさえあれば、業務に活用できる (難易度低)
PaaS: Platform as a Service:
  ユーザは「特別なアプリケーション・ソフト」を調達する必要がある (難易度高)
IaaS: Infrastructure as a Service:
  ユーザは「アプリケーション・ソフト」や「ミドルウェア」を調達する必要がある (難易度中)

※ NIST: National Institute of Standarts and Technology

では、この激変する『業務ITの進化』において、ユーザ企業は何が必要なのだろうか?

やはり、ユーザ企業側にも「変化」が必要だ。
特に「働き方」について見直すべき時期なのだと思う。

我々 Questetra はクラウドサービス(SaaS)を提供する会社であり、また目下クラウドサービス業界側の未整備や機能不足も少なからずあり、それらを棚に上げて発言する事に大きなタメライを感じざるをえないが、、、

– 自宅からの『業務IT』の活用
– 外出先での『業務IT』の活用

これらの面で、過度に慎重な状態にある様に思う。『クラウド・コンピューティング』は、大人数が、いつでも、どこからでも『業務IT』を活用できる点に、その技術革新の意味があるのだ。会社のパソコンでも、スマホでも、自宅のパソコンでも、仕事しようではないか

確かに、労働基準監督署に対して言いたい文句もある。
情報セキュリティに対するリスク分析も必要だろう。

しかし、
しかしながら今日、
多くの国でGDPは伸び悩み、全人類が十分な収入を得ているとは言い難い。もっと働かなければ、もっと効率よくしていかなければ、より良い社会を志向できないと思う。

あえて例えれば、、、
かなり強引に例えるならば、
「自転車」と言う全く新しい乗り物があるのなら、今までの和服姿で乗るのではなく、もっと「乗りやすい服装」で乗るべきだと思う。

政府や大企業は、自ら主導的にクラウドを導入するだけでなく、クラウド有効活用に対する環境整備についても積極的になってもらいたい、などと思ったりする今日この頃だ。

PS:
しばしば「SaaS」と「ASP や OnDemand」との違いを尋ねられるが、結論から言ってユーザ視点ではあまり気にする必要がない。
そもそも ASP (Application Service Provider) や OnDemand と言う言葉には「コンピュータ資源を複数のユーザで共有する」と言う前提がない。この「共有」とは、マルチテナンシー(共有度)と言う言葉で説明され、データベースレベル、アプリケーションレベルなどで表現される。つまり、サービス提供側の概念レベルでの話だ。
ただ、日本の発電事業者とは違い、クラウド・サービスは自由競争だ。サービス提供会社が安価なサービスを広く提供しようとするなら、原価低減の為にもある程度「共有度」を高めるサービス施策を取るだろう。

PS2:
今週(9月19日)、SaaS型ワークフロー『Questetra BPM Suite』の Ver 9.1 を公開しました。
5人までなら、ずーっと無料!!  是非一度お試しくださいませ。

クエステトラ: クラウド型ワークフロー、データ入力を更に省力化
~ワークフロー途中の自動演算機能で社内ルール順守に貢献~
http://store.questetra.com/ja/info/workflow-entry-automation-20120919.html

▲Questetraを応援▲

*Popular Samples in this week*

*Tweets in this week*

Leave a Comment

Get the BPI Web Feed

Using the HTML code below, you can display this Business Process Incubator page content with the current filter and sorting inside your web site for FREE.

Copy/Paste this code in your website html code:

<iframe src="http://www.businessprocessincubator.com/content/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%89%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%A1-saas%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%8B/?feed=html" frameborder="0" scrolling="auto" width="100%" height="700">

Customizing your BPI Web Feed

You can click on the Get the BPI Web Feed link on any of our page to create the best possible feed for your site. Here are a few tips to customize your BPI Web Feed.

Customizing the Content Filter
On any page, you can add filter criteria using the MORE FILTERS interface:

Customizing the Content Filter

Customizing the Content Sorting
Clicking on the sorting options will also change the way your BPI Web Feed will be ordered on your site:

Get the BPI Web Feed

Some integration examples

BPMN.org

XPDL.org

×